UOとかウィルコムとかPCがらみのネタ等々。 当ブログは準にゃんを崇拝しております。

スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラグと護衛と中級と
2005年08月01日 (月) | 編集 |
G2導入頃からラグが頻発、クライアントのPCではなくマビ側が原因で。
かなりのパケロスが発生している模様。さすが夏休み(苦笑)
そんな中、こんだけダンジョンまわってみたー
アルビ下級・アルビ中級・キア通常・キア中級・ルンダ通常・ラビ通常

まずはキア中級。
面子はクゥ・テケ・パト・しちり(ゲスト)。
キア中級4人、2人と同じく三層構造。でも、一層あたりの部屋数が半端じゃなかった。
複数タゲの敵が多いとは言え、凶悪な敵は出ないため結構ダレました。
二名ほど倒れまくりで回復にかなり手間かかったのが一番のロスだったかと。
しかし、低HP・スタミナにも関わらずテケの生存能力が高いのにはオドロイタ。
スタミナ30台でクレイモア振り回して立ち回れるのか(汗)
んで、ボス酷すぎ。
アルビ下級ボスと同じく閉じ込めタイプ。そしてゴーレム二体。
しかも、目の前に一体居たらしく一人即死で次に飛び込んだ人もストンプでバタンQ。
ココのボスは配置が全てです、配置さえ良ければ・・・良ければ!!!
何度か倒れつつもゴーレム一体始末して、残りをチクチクと処分。
タイマンならゴーレムは怖くなってきた、数字ファイアだとかなり安定するなぁ。
報酬のエンチャメイスはテケがげっちゅ。
前二人で行った中級で私が出した破滅のコンシデなのには笑った。コレでおそろい(爆)
今回の潜行で判ったこと、
「中級は各個の力次第」
人の事言えた訳じゃない(ショートソード使い)んですが、あまりパタパタ倒れまくるのはアウト。
キア下級の場合、敵個体の能力は低いわけだしー


ま、そんなこんなで続いたりー
[READ MORE...]
スポンサーサイト
宇宙、それは最後のフロンティア
2005年08月01日 (月) | 編集 |
太陽系に第10惑星 NASA発表 冥王星の1.5倍
第10惑星発見「すぐには認定できぬ」
(両方とも産経web)

セドナの事かと思ったんですが、違うみたいですね。
でもサイズ的になぁ・・・それにカイパーベルト天体には、まだこのクラスの天体があるらしいので、
これ以上のサイズで太陽を周遊するものが出てきたらどうするんだろ。
後ろの記事にも書いてあるように冥王星を惑星として定義するのには無理があったり。
地球:火星:海王星:冥王星の比率は大体、6:3:20:1。
ちなみに・・・月の大きさは冥王星の約1.5倍
なんか、この先ゴロゴロと”(太陽系惑星)と呼ばれる”天体が出てきそうで怖い(苦笑)

今回の第10惑星候補の天体の発見、惑星の定義を再度論じるのにいい機会かもしれませんね。


もいっちょ宇宙ネタ。
[READ MORE...]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。