UOとかウィルコムとかPCがらみのネタ等々。 当ブログは準にゃんを崇拝しております。

スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iTMSで欲しくなった曲
2005年09月14日 (水) | 編集 |
キングレコード、iTMS-Jへ楽曲を提供開始(ITmedia)
この調子で参加レーベルが増えてくれるとありがたい。
しかし、日本のレーベルは消費者のニーズを判っていないな。
欲しいのは新譜よりも旧譜、切に願うのはそれですよ。
確かに新譜の方が売れる数は多い(CDの販促にもなるしね)でしょうけど、
市場を活発化させるには旧譜の大量投入が必要かと。
今登録されている譜アーティストだけでもいいから、旧譜のラインナップを充実してくれ。

んで、久しぶりにiTMS覗いたら買いそうになった曲があった。
それは・・・・・ソーラン節
いや、マジで欲しくなった。こんなのiTMS開始されてから初めてだよ。
他にも色々民謡があって、視聴するだけで欲しくなってしまう曲が幾つか。
アルバム名で”民謡”と検索すると色々出てきますよ。

カードの締め日が15日なので16日に買います。
iTMSの怖いのは、気をつけないと予算オーバーしちゃうところだ(苦笑)
プリペイドの方がいいのかもねー。
スポンサーサイト
古き良きゲーム
2005年09月14日 (水) | 編集 |
グランディア3、途中から苦痛になりました。もう手元にありません・・。
個人的な評価は、シリーズ最悪。まだ2の方が良かった。
1>>>X>2>>>>3
こんな評価で。Xはストーリーは無きに等しいですが、ゲームとして楽しかった。
最近のコンシューマゲームは”余計な部分”が多い気がする。
グラ3に関してはムービーシーンの多用、退屈なシナリオが足を引っ張った。
序盤は良かったのになぁ・・・・。


んで、最近はSFCのゲームをやってたりします。
ガイア幻想紀・ソウルブレイダー・天地創造をクリア。(全部クインテット)
やはり天地創造は良い。シナリオ・システム・演出の全てがバランスよくできている。
短い(短時間でクリア)のが玉に瑕ですがね。
今プレイしても古臭さを感じさせないゲームです。
SFCができる環境の人、中古で売ってたら買いですよ。


今はミスティックアークを進行中。今は木のアークの世界。
水のアークの世界が楽しみ、あのホラーチックな雰囲気がたまらん。


今のゲームには無い魅力があるんですよね、SFC時代のゲームって。
最近のゲームで一番のヒットだったのはディスガイアかな。
ごちゃごちゃしたゲームよりシンプルなのを希望。
クエっ
2005年09月14日 (水) | 編集 |
最近あまりネトゲやってません、UOをちょこっとやるぐらいかな。

MLで色々なクエストが追加されましたが、楽しいです。
アイテム持ってこいとかモンスター倒してこいとかだけですけど、達成感が心地良い。
報酬のマジックアイテムの当たり外れも楽しみですしね。
今は鍛治クエをボチボチこなしてます、狙うはレシピ。
鉄がゴリゴリ減るので掘りもやらないとキビシー。

MLはここ最近の新パッケの中で一番の成功かも。
中身の無い候補者
2005年09月14日 (水) | 編集 |
最初に言わせて貰おう
今回自民党から要請を受けて立候補し当選した議員、全員去れ。
何を考えて立候補したのかサッパリだ。
要請なければ立候補しなかったような人ばかり、言うなれば客寄せパンダ。
しかもほとんどが小選挙区で落ちて比例復活した負け犬
自民党で地区一位や二位なら誰だって当選する。
負けた理由が「時間が無かった」と一致したのに大爆笑、テンプレですかw
私は女性が国会議員として活躍するのは良い事だと思う、でも今回は別。
選挙の「道具」扱いされ、なんの信念も無く立候補した議員になど期待できない。
恐らく自民党議員として賛成票投じるだけの議員になるだろう、確実に。
議会で発言するほどの信念も無いし、力も無いだろうしね。
果たして何人が次の選挙に出られるのやら?

ローカルネタ。
政令都市に釣られて市長を辞めた岡山二区の候補は小選挙区落選、比例復活。
岡山市長選、荒れるだろうな。
義理人情で衆院選辞退して市長選に出るフザケタ候補が居ますから。
創価票と自民党、メディアと政治
2005年09月14日 (水) | 編集 |
衆院選は与党の圧勝でしたね、2/3確保というのは凄い。
選挙結果を受けて参議院の反対派議員も大人しくなったみたいでなにより。

今回の選挙、自民党の圧勝と言われてますが・・・どうなんでしょう?
今回の選挙結果で笑ってられるのは小泉と創価学会(公明党)だと思う。
小選挙区の結果を見ると創価学会票でギリギリ勝った議員が少なからず居ます。
「自民で過半数取れるのなら公明は捨てられる」というのはまだ無理な現実。
言ってみれば「政権取るなら公明と組まなければならない」ていう訳で。
ここが今の日本政治の非常に危ういところ。
地域振興券のようなことが起きないことを祈ります。


今回の選挙結果で感じたのは
メディアの扱いに長けた小泉、振り回されていたことに気付かないマスコミ。
特に東京キー局の報道、ワイドショー体質が更に酷くなってる。
それを上手く利用したのが小泉、利用しようとして失敗したのが野党。
小泉はマスコミだけでなく、その先の視聴者受けも考えて動いた。
野党はマスコミ受けする内容だけで手一杯だった。
そこが今回の選挙結果にも影響したのではないだろうか?
言ってみれば党首の「実力不足」が露見したわけだが。

そしてマスコミ、政治の中身でなく外見ばかりを報道。
「刺客」やら「造反」やらと騒ぎ立てるばかりで中身が全然無かった。
解散から一ヶ月もあったのに、報じられたのはワイドショー的な話題ばかり。
報じるべき内容をいつまでも見失い続けるのか、そのことに何時気付くのか。
「催眠術」にかかったのは視聴者でなくマスコミ、そして「催眠術」をかけたのも自分。
自分に酔うのもいい加減にしろ。
キー局の報道は自らの役割を思い出せ。無駄に人員居るわけじゃないだろう。
地方局の人間として、そんな事ばかり思ってしまう。
うげぇぇぇぇぇ
2005年09月14日 (水) | 編集 |
一昨日はブログ鯖落ちまくりで更新できず、昨日は食あたりで病欠。
一日中寝込んでました・・・・貴重な有給がorz

帰ってすぐ買ってきた食材は冷蔵庫に入れるべきですね。
放置してた刺身をそのまま食べたのはまずかったか(汗)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。