UOとかウィルコムとかPCがらみのネタ等々。 当ブログは準にゃんを崇拝しております。

スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MOON CHILDe進行中~♪
2005年12月13日 (火) | 編集 |
面白いですこのゲーム。良作です良作。

とりあえず、バッドエンド見て夕月咲夜をクリア。
バッド見ないと咲夜ルート(リンネも)には進めないようで。
でも、再び延々と共通部分やらされる・・・・ではないので良かった。
バッドエンド後の再プレイ時の演出はかなり良かった、設定が生きてますね。
やってて飽きない(先が気になる&緊張感たっぷり)ので非常に楽しかった。

咲夜シナリオ担当は林ふみと氏、過去にテリオスの作品のシナリオやってた人です。
この人の関わってた作品をやったことが無いのですが、ほかのも気になりました。
テリオス好きのナツキンにでも聞いてみようかなぁ?

今は水乃ルート進行中。シナリオ担当は久弥直樹氏。
個人的に一番の注目シナリオだったりします、終わったら雑感をボチボチと。
眼鏡氏担当のシナリオは・・・・さらりと流す予定(苦笑)

この調子なら金曜にはFESTA!やれそうです。Fate?後回し後回し(コラコラ)
スポンサーサイト
単調な戦闘に刺激をひとつ
2005年12月13日 (火) | 編集 |
最近、今までの戦闘を見直しつつあります。
主に魔法カウンター以外の戦い方の研究。準にゃんでクマ狩りしたのがきっかけか。
クゥも基本攻撃力が低いため、単なる魔法カウンターでは殲滅速度に問題ありだったので。


今までクマといえば魔法カウンターでしたが、魔法抜きで戦うのが楽しくなった。
クマに関してはスマッシュさえ読めれば、といったところでしょうかね。
そこんとこは経験、経験あるのみ。(スマはのけぞり後に多少の待ち時間がある)


骨との戦闘も状況によって変えるようになりました。
マナが潤沢なのでカウンター後、ファイア→ライト→アイスなんてやったりとかw
魔法アタックも精力的に。鎧スケルトンにゃ無理ですが(苦笑)
魔法アタックですが、極力自分から近づかないようにすれば成功するようです。
自分から相手に近づいて魔法当てると、クロスカウンターになる事が多い。
あと、弓も使ってます。カウンター後に弓はコンポジでは辛いのでファイアを挟んで。
命中率50~70%辺りで発射すればハズレでもカウンターが間に合う。
撃つ前に数歩後ろに下がると吉。ロングやレザロンならもっと楽かと。


色々試してみると楽しいもんです。
安定した戦い方も良いですが、たまには変えてみるのも良いのでは?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。