UOとかウィルコムとかPCがらみのネタ等々。 当ブログは準にゃんを崇拝しております。

スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007年03月21日 (水) | 編集 |
仕事の移動中に家からCDを引っ張り出して聴いてるのですが。
なんか音が違うなー、と。
ボーカル曲だと収録している環境がダイレクトに影響してるみたい。
あんま良いトコ使ってないなー、と思う曲がありましたので。
同じCDで違うスタジオ使ってる曲は音が良かったのでぃすよ。

あと、生の楽器を収録したの音。
昨日買った想瞬譜のサントラに一曲だけ生のバイオリン使った曲がありまして、
その音を聴いて「良いな」と素直に感じました。
シンセでも同じ”音”は出せるんですけど、やはり人の手で演奏した楽器とは何かが違うのです。



こんなふーに書いてますが、家の音楽環境は平凡以下です。
オンボードのサウンドカードに5000円そこらの木製スピーカーですから・・・。
手をかけたい気はあるのですけどそっちまで手が回らないんですよねぇ。
なので車の音楽環境のほうが何気に良かったりするw
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。