UOとかウィルコムとかPCがらみのネタ等々。 当ブログは準にゃんを崇拝しております。

スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

古き良きゲーム
2005年09月14日 (水) | 編集 |
グランディア3、途中から苦痛になりました。もう手元にありません・・。
個人的な評価は、シリーズ最悪。まだ2の方が良かった。
1>>>X>2>>>>3
こんな評価で。Xはストーリーは無きに等しいですが、ゲームとして楽しかった。
最近のコンシューマゲームは”余計な部分”が多い気がする。
グラ3に関してはムービーシーンの多用、退屈なシナリオが足を引っ張った。
序盤は良かったのになぁ・・・・。


んで、最近はSFCのゲームをやってたりします。
ガイア幻想紀・ソウルブレイダー・天地創造をクリア。(全部クインテット)
やはり天地創造は良い。シナリオ・システム・演出の全てがバランスよくできている。
短い(短時間でクリア)のが玉に瑕ですがね。
今プレイしても古臭さを感じさせないゲームです。
SFCができる環境の人、中古で売ってたら買いですよ。


今はミスティックアークを進行中。今は木のアークの世界。
水のアークの世界が楽しみ、あのホラーチックな雰囲気がたまらん。


今のゲームには無い魅力があるんですよね、SFC時代のゲームって。
最近のゲームで一番のヒットだったのはディスガイアかな。
ごちゃごちゃしたゲームよりシンプルなのを希望。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。