UOとかウィルコムとかPCがらみのネタ等々。 当ブログは準にゃんを崇拝しております。

スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グランディアオンライン製作発表
2005年09月16日 (金) | 編集 |
ゲームアーツとガンホーが組んで「グランディアオンライン」登場(ITmedia)
グランディアの名が汚された瞬間でした。PS版発売決定の時より落胆した。
世界観は1にも出てきた「エンジュール文明」、悪くは無いんですがね。
ただ、携わるのがスクエニでなくガンホーであるのが大問題。
まぁそれでも淡い期待を持って読み続けてきたら
韓国のスタッフも含めて、優秀なメンバーが集まっているし、アジアはネットワークゲームが生まれた最初の地域。その優秀なスタッフを集めて、開発でも冒険をしているところ(笑)。しかしこれまでにない、新しいグランディアができあがると思う」
終ったorz
別に韓国のネットゲームが悪いと言ってる訳じゃない。リネも向こうだし。
ただ、それにガンホーが加わると・・・・なんだよなぁ。
優秀だ何だのと言っても所詮ガンホー経由、たいした人材集まるとは思えん。
グランディアはゲームアーツが日本で発売したタイトル、ならばスタッフは日本人で固めるが吉。
TFLOのスタッフでも攫ってこいやぁw
システム的にどれも同じようなネトゲ作るような韓国の制作会社が関わったらダメだ。
「新しいグランディア」がユーザー媚び媚びゲーにならない事を祈る。
ただでさえ3で迷走しまくったんだし。失敗したら次無いぞ。


ファルコムの件があったから、ネットゲーで日本と韓国共同ってのはかなり不安。


今なら光翼人の力に目覚めて、終る世界使えそう。
ホントに「さよならグランディア」かもしれん・・・。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。