UOとかウィルコムとかPCがらみのネタ等々。 当ブログは準にゃんを崇拝しております。

スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

次世代光学ディスク戦争?
2005年09月28日 (水) | 編集 |
IntelとMicrosoft、HD DVD支持を表明(ITmedia)
ウインテル連合、HD DVD陣営に加勢--一気に形勢傾くか(CNET)
今更ながらMSがHD DVD陣営に。
プレイヤーにWindowsCE採用検討した時点で入ってたのかと思ったよ。
ちなみにブルーレイ側はJavaを検討。
IntelがHD DVD側についたのはviivというのは建前でMSにベッタリだからと受け止められそう。
この件でDELLはブルーレイからHD DVD側に変更かな?
Intel信者のDELLが敵対する道を歩むとは思えんし(苦笑)

しかし、MSが参加してもあまり影響は無いかなと。
この分野だとMSよりAppleの方が影響力は大きいしね。
MSの指摘しているHD DVDの有利な点もすぐ崩せるし。

容量に関して難癖つけているが、ブルーレイは単層25G、HDは二層で30G。
理論上ブルーレイは12層まで可能。(12は無理なようだが)
ノートPCに関しても、カートリッジ無しのディスクをTDKが開発済み。
DVDとの混合ディスクもビクターが開発済み。

記録密度上げただけのHD DVDは少し厳しいと思う。次世代と名乗るにはイマイチ。
ソフト周りについては開発次第でどうにでもなる。
次世代ディスクに関してはソニーびいきかなぁ。

参考資料
Blu-ray Disc(Wikipedia)
HD DVD(Wikipedia)


追記:Windows VistaはHD DVDのみサポート(ITmedia)
あーあ、言っちゃった。
未だに製品が発売すらされていないHD DVDをサポート、か。
Vistaが来年中に出るかどうか見ものだなw
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。