UOとかウィルコムとかPCがらみのネタ等々。 当ブログは準にゃんを崇拝しております。

スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エロゲ話。
2005年11月29日 (火) | 編集 |
週末に買ったNurseryRhymeとか、FESTA!とみらろまの体験版についてごにょごにょ。

完全にアッチ系の話題なので見たい人だけどうぞです。
Lump of Sugarの第一作となるNurseryRhyme。
原画の萌木原氏絡みの(元ORBIT)スタッフも見られますけど、新ブランド。
原画買いだったので、内容はソコソコだろうと予測してました。
2キャラほど終わらせた時点での雑感。
基本に忠実な王道ADVといった感じ。シナリオ・グラフィック・システム共に普通。
ただ、楽しませてくれるテキストだったのは確かかと。
主人公のイメチェンイベントは素直に面白かった。
虐待受けまくるマスコットキャラ、そこのテキストが一番秀逸なんですがw
こういった堅実に作られた作品は結構好きだったり、大作もいいのですがね。
あと2キャラほど(メガネ除くとヒロイン5人)クリアしてみましょー。

んで、体験版二つ。
10月から約2ヶ月発売日延期したLassのFESTA!!。
主人公に声が付いてて違和感があったのですが、オン・オフ不可。
製品版では可能なようなので安心。
どちらの町に引っ越すかによって攻略対象キャラ決定ですねぇ、やっぱり。
境界線を越えた恋、なんてのにも期待しちゃうわけなんですがw
お気にのキャラはサブキャラの澄零。攻略対象にはなってないのだろうが。
あ、子安さんはやっぱり子安さんでした。やっぱりあの人の声はネタキャラが似合う。(苦笑)
体験版だからなのかもしれませんが、立ち絵が汚かったのが気になった。
タライを落とす演出乱発なのもよくない、もう少し回数減らしたほうが。
まぁ、各キャラの個性が強いので面白い作品になるのではないかと。
キャラ多い分シナリオにしわ寄せとかは無しで。


そして、ま~まれぇどのみらろま。
ヤバイです、ヤバイですよ!こんねこから一回りも二回りも成長してるよ!!
グラフィックは一級品。スタッフの質が良いからねー。
FESTA!!の後にやるとギャップが凄まじくて・・・・。
シナリオ(テキスト)はくどくなく、テンポよく進行。
キャラの個性付けもよし、楽しい面白い。
特筆すべきは演出。
立ち絵の拡大等を実に効果的に使ってます、はるおとを思い出します。
立ち絵が丁寧に書かれてるので拡大してもそこまで粗く感じない。
システム面は必要な物が取り揃ってました。
システムメニュー呼び出しの部分が非常にお気に入り。
星が流れるような表現が自分好みでした。
12月の中で一番期待、というか期待しまくり。
12月に出すでしょう、ゲーム内期間も12月ですし。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。