UOとかウィルコムとかPCがらみのネタ等々。 当ブログは準にゃんを崇拝しております。

スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時事あれこれ
2006年01月26日 (木) | 編集 |
ライブドアネタ中心とか色々。


まず、在京のキー局と新聞社は全部馬鹿認定。
朝夕のニュース全部ライブドア漬け、もう勘弁してくれと。
なんかね、政府と公安の手の上で踊らされている感が。
「ライブドアは新興宗教」なんて意見も出ているが、一年前の放送内容見てみろ。
堀江を祭り上げたのは誰?囃し立てたのは誰?
どの局も新聞社もそれに関してノーコメント、無かった事にしている。
それどろか、「やっぱりそうだと思ってましたよ」などと開き直る始末。
マスメディアが自分の放送した内容に責任を持たなくなっている姿勢に呆れました。
ライブドア叩くと同時に反省もすべきだと思う。


証券会社、特にマネックスは屑証券会社。
このライブドア騒動の中で笑いが止まらないといった感じなのは証券会社。
株が大量に売買されれば手数料収入で大儲け。
そんな中マネックス証券は17日に
ライブドア・ライブドアマーケティング・ライブドアオート・ターボリナックス・ダイナシティ
の5銘柄の代用有価証券掛目をゼロに。
・・・ほんとに証券会社なのだろうかと言う対応でした。
太字にしている3社を0にする理由は欠片も無し。
ターボリナックスなんか、ライブドア抜きでもやっていけるのは誰が見ても判る。
ライブドアオートやダイナシティも0にするような会社ではまったく無い。
ターボリナックスの社長が怒ってましたが、怒るのは当たり前です。
新聞記事に
17日の朝方は“ライブドア・ショック”だが、17日後場からの下げを“マネックス・ショック”と呼ぶ関係者も少なくない。
こういった記述が・・・。
企業価値を正しく読めない証券会社なんてただの詐欺会社です。

ライブドアの価値ゼロと謳っている報道も駄目臭い。
特にフジは「破綻だ破綻だ♪」と、さも嬉しそうな報道姿勢。
さてはて、今のライブドアにまったく価値がないといえるんでしょうかね。
なんだかんだ言ってポータルサイトとしては国内でもトップクラス。
今回の件で信用に傷が付いてもすぐに廃業なんて物じゃないと思うが。
視聴者の不安を煽るのではなく、前向きな報道が見てみたいもんだ。
それはテレビ東京に頼むしかない。他にやれる局は無いよ。
NHKは耐震偽装問題で自民党の弱み(特に安倍)が出るのを
隠さなきゃならないのでライブドア一色だろうし。
かといって他の局は信頼できないしなぁ。特にフジ。
捏造報道やりそうな勢いだし。(事実やってる所も・・)


今回の件で東証は感謝すべきだろう。
東証のシステムが貧弱である事が明るみになった事をな。
処理能力はニューヨークの1/10だそうで・・・。
しかも10年前から大きな変更無しといういい加減さ。
今日からライブドアの取引時間1時間だそうですよ、HAHAHA。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。