UOとかウィルコムとかPCがらみのネタ等々。 当ブログは準にゃんを崇拝しております。

スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソフトバンクの新プランとか考察してみる
2006年10月23日 (月) | 編集 |
ソフトバンクがMNP開始前日に手を打ってきましたね。

ソフトバンクの「予想外割」、通話料0円の新料金プラン発表(ケータイWatch)
プレスリリース@日経(PDF)
MNPで他キャリアがやろうとしなかった他社の契約年数引継ぎ。
んで、auとドコモのプランを丸々コピーして200円引きした新プラン。
これだけでも結構ビックリなんですが、更に通話定額を導入。
混雑時間は月200分までという制限付きですが、他の時間は定額。
au・ドコモだけでなくウィルコムも意識した新価格で勝負に出るようです。

んじゃ、各プランについて今出てる情報だけでちょい考察ー。
まずはドコモとauのコピーであるブループランとオレンジプラン。
各キャリアの同プランの基本料金を210円引き。
ダブル定額やパケ放題だけでなく、「無期限繰越」や「家族指定割」などなど全てを完全コピー!
ここまでやるかと思うくらいの徹底振り。
ちなみに無期限繰り越しはオレンジプランのみ、パケット割引(パケットパック)はブルーのみw

オプションとしてLOVE定額や家族通話定額が使えるとすればかなり強力なプラン。
弱点としてはX01HTのような端末のパケット定額存在しない事。
パケット料金高くなりますがソフトバンク側の定額プランを使うしかない。
ただ、ドコモのパケットパックと同じオプションはあるのでそれが活用できそう。
意外と現行ユーザで乗り換える人が多いかもしれませんね、このプラン。

んで、ゴールドプラン。完全にウィルコム意識してるなコレは(苦笑)
基本料金2880円でソフトバンクユーザ同士の通話が無料。
ただし21時から1時までの通話は月200分までが無料対象。それ以上は30秒あたり21円。
よくかける相手はLOVE定額を併用すれば200分は超えないか。
判んないのが基本料金。本当は9800円なんですが来年の1/15まで入ったら7割引。
この期間に入ればずっと2880円らしいです、先に入った人勝ち?
ゴールドプランですが弱点は他社との通話とパケット定額。
他社との通話料はかなり高いです。
時間によって変わりますが一番安い時間帯は30秒あたり15円。
ただし2時から7時。大半のユーザが使わない時間ですな。
よく使う時間帯とか土日だけ高いことを考慮すると30秒で平均20円・・かな?

パケット定額は実質値上げ。
デュアルパケット定額が1パケあたり0.05円だったのですが0.08円に。
X01HTで使うと122,500パケットで上限の9800(10,290)円到達。
X01HT使う人は現行のデュアルパケットか、ブループランのパケット割引活用が得策か。

ゴールドはウィルコムにとっては厳しいプランになりそうです。
ただ、メールサービスの利用料315円やメール送信にお金掛かることを考えるとまだ優位か?


ソフトバンクがMNP前日という日までひた隠しにしただけありますね。
ただし、他社がどうでるかが見物。
auにしろドコモにしろウィルコムにしろ指を咥えてるだけでは無いでしょうし。
ソフトバンクは一兆数千億の借金というハンデがありますからまだまだ不利。
他社の対応が楽しみです。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。