UOとかウィルコムとかPCがらみのネタ等々。 当ブログは準にゃんを崇拝しております。

スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワンセグ放送はどうなるのか
2006年12月22日 (金) | 編集 |
地上波デジタル放送が全国でスタートされました。
つまり、ワンセグ放送も全国各地で見られるように。
対応機器もたくさん出てきましたし盛り上がるでしょうね。
・・・・・盛り上がるんでしょうか?

ぶっちゃけワンセグって”手軽に観られる地上波デジタル放送”であって、
それ以上ではないんですよね。
在京キー局を始めとする放送局は色々と試行錯誤しているようですが。
ユーザの様子を見ると”テレビが観られればいい”なんです。
それゆえに収益を出すのが難しい。
手間かけてワンセグ送信してるのに見返り(収入)は殆ど無し。
放送局側としては困ったものです。


収益をあげるにはどうしたら良いか。
・・・すいません、大して思い浮かびません(苦笑)
音楽番組と連動して着うたを売ったり、字幕等を使って広告流す事ぐらいしか・・。
視聴者参加企画は直接収益に関わるわけじゃないですし。
(据え置き向けといっしょのことをしたのでは独自性が無い)


難しいですね、新しいテレビ放送という視点からみるワンセグ事業は。
デジタルラジオ(まだ試験段階ですが)みたいにアナログとは此処が違うといったものがあまり無い。
数年後ワンセグが独自の進化を遂げるか、手軽に観れるテレビになってしまうか、
すべてはアイデア次第といった所でしょうか。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。