UOとかウィルコムとかPCがらみのネタ等々。 当ブログは準にゃんを崇拝しております。

スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソフトバンクの新プランとか
2007年01月05日 (金) | 編集 |
発表されましたね、名前だけ先行して噂になってたホワイトプラン。
付帯条件は一切ありません──ソフトバンク、月額基本料980円の「ホワイトプラン」を発表(ITmedia)
驚いた、シンプルすぎて。
他キャリアは警戒せざるを得ないプランになるかと。
このプランのメインターゲットになるのは子供と高齢者。
DoCoMoのファミ割ワイド、auのワイドサポートを下回る月額料金。
しかも加入に年齢制限無し。
そしてWILLCOMの安心だフォンプランと同じ料金。
メール使うために315円足しても1300円程度と、かなりの脅威。
通話料金も21円/30秒で、月額料金からしてみると割安感アリ。
ユーザが多くないとは言えど01-21時までソフトバンク同士は無料ですし。
素直にビックリですね。騙しと思えるような点は見られませんし。


ただ、この価格で新規加入が可能なのかは疑問ですが。
持ち込み新規じゃない限り端末は購入ということになります。
その場合、一括での購入か分割払いになるわけですが・・・。
果たして980円/月のプランに月2000円近い分割金の負担を全額してくれるのでしょうか?
そういった点を踏まえて続報に期待です。

しかし、ユーザを増やすのになりふり構わなくなった感がしなくも有りません。
確実にARPU下がりますよね、収益落ちますよね、借金あるのに。
借金さえなければ「将来のユーザ確保」という視点でこういったプランはできるのですが・・。

このプランに各キャリアは対抗策を出さないといけないかも。
まずauとDoCoMoは子供と高齢者向けのプランの加入制限の緩和。
ファミ割ワイドやワイドサポートは家族割必須という弱点が痛い。(ホワイトプランと比べると)
インセンティブがネックになる可能性があるので難しい話ですがね・・。


WILLCOMは安心だフォンプランの見直し。難しいですけどね。
料金に関しては長期割引を考えると安いので下げる必要は無し。
問題は、指定先が3つという制限。増やせれば・・・とは思います。
既存加入者のことを考えるとかなり厳しいのが現実。
(指定番号変更手続きに2100円かかるので・・・)
まぁ、ウィルコムはネガティブに考えるよりチャンスとみたほうが良いかも。
今の新規加入者の大半がダブルホルダーという事を考えると大きなチャンス。
ソフトバンクユーザをウィルコムユーザにもしてしまえばいい、
ホワイトプランは定額プランではないのだから。
(21-01時の無料通話が無いのもウィルコムに有利)
2台持ちに及び腰だったユーザを取り込むのには良い機会ですな。
(定額プランと他キャリアの最安プランという組み合わせの人は多い)
ゴールドプランでは引っ掻き回されましたが、ホワイトでは大丈夫かも?


んー・・・・このプランでのウィルコムの動きは無さそう?
逆にauとDoCoMoにとっては脅威と成り得る。二社の動きが楽しみです。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。