UOとかウィルコムとかPCがらみのネタ等々。 当ブログは準にゃんを崇拝しております。

スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

薄くは易し、細くは・・・?
2007年04月26日 (木) | 編集 |
サブのau端末をneonからINFOBARに戻して1ヶ月ほど経過。
新品の電池パックが届いたので電池切れの心配もなくなりました。
このままINFOBAR2待ち、と言いたい所ですが出る可能性がなぁ・・。(溜息)
MEDIA SKIN出たんだからストレート型WIN端末作れるなとも思いましたけどね。

ここ最近、薄型・軽量な端末がけっこー出てますよね。
ドコモのD703iなんかは薄くて性能も普通な良いストレート端末です。
でも、INFOBARと比べると劣ってるのですよ・・・・幅の狭さで。

液晶サイズ大きくしなきゃならないから細い端末が出ないのではなく、
ある程度の機能搭載しようとすると薄くはできても細くはできない。
のじゃないかなー、と思ってたり。
そう考えてしまうと
「INFOBAR2はコンセプトの展示しているだけ、開発とかいった話はない。」
とゆー話に頷けなくもないのですよ。
(KDDIあたりからそういう話が・・・)

それじゃ昨日を抑えた端末出せばいいじゃん、という声もありますが・・。
ぶっちゃけauがそんな事をするはずが無い。
通話だけで儲かっているわけではないですからね、昨今のケータイ業界は。
(むしろ通話がおまけになりつつ・・・・。)
確実に売れるデザインの端末が低性能で困るのはキャリアですからね。
WIN端末で着うたできなかったり、新サービス使えない端末なんて出せませんよね。
ならば1xって声もあるかもですが、更にアリエナイ。
今の1xの立ち位置は”子供(ティーン)向け””お年寄り向け”ですから。
パケットよりも通話で儲けるのが1xです。(速度が遅いのでパケット定額が困難)


上に挙げたのが主な理由でINFOBAR2は出ないかなと思ってます。
本音としては出て欲しいんですけどね(苦笑)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。