UOとかウィルコムとかPCがらみのネタ等々。 当ブログは準にゃんを崇拝しております。

スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パソコンを買おう 後編
2005年04月28日 (木) | 編集 |
そろそろ良い感じにだれてきました(コラ)

4.グラフィック周り
キャプチャーとかは無視で、純粋にグラフィック表示能力だけを。
nVidiaのGeForce、ATIのRadeonの二種のチップが主流です。
どちらのチップ搭載のボード買っても差はあまりないです。
純粋に高いほど高性能。
今買うならVRAM128MB積んでるタイプがお買い得。(7000円ぐらい)
AGPと新規格のPCI-EXPRESSの二種あるので要注意(マザーボード依存)
格安PCの殆どはオンボードなので注意。
メインメモリから幾らかメモリを拝借していくのですが、性能は大してよくありません。

5.ディスプレイ
個人的にはCRTなんですが・・・・時代遅れですみません。

今買うなら液晶ディスプレイ、サイズは最低で15インチ欲しいですね。
できれば17以上といきたいところ。
安かろう悪かろうなので安すぎるのを買って後で泣かないように。
安すぎるのは疑ってみましょう。(中には本当にお買い得な物も)
6.その他
OSはWindowsならXPHomeを、XPProは若干高いですから。
64bit版XPにも惹かれますが、セキュリティソフトが動作しないらしいので・・・。
Linuxならターボリナックス。デスクトップPCに使うならコレです。
マウスはトラックボールでも良いですが光学をお奨め。
大き目のほうが使いやすくて良いです、小さいのはちょっと・・・・。
ソフトに関してはOfficeを買うか買わないかぐらい。
仕事に使ったりしないのであればOpenOffice.org(Office Suiteでも可)を使ったほうが良いです。


ダラダラと書きましたが、実はBTOやショップブランドPC向けに書いてます。
一から組み立てる人にはマザーボードや電源や箱、ファンetc...ですから。

さぁて、自分のPCをなんとかしないと・・・。
未だにPentium!!!-600Mhz(800Mhz)マシンではどーにも。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。